2008年06月29日

糖尿病って遺伝するものなのでしょうか??

i-call



●2型糖尿病は体質遺伝する病気です。
そのため、糖尿病の問診の際には、家族・親戚に糖尿病患者がいないかどうか聞かれます。

体質遺伝ですので、食事を管理していれば罹らないとも言えますが、
たとえば、全く同じ食生活をしていたとしても、かかる人間とかからない人間が出てくるということです。
実際欧米人よりも、日本人のほうが、体格的には肥満でもない人が、糖尿病になる割合が多いです。


●病気が移るという意味の遺伝じゃないよ。
血を分けた親のどちらかが糖尿病なら、そういう体質を引き継いでいるという意味。

乱れた生活習慣、食べ過ぎ、太りすぎ、運動不足、菓子類の食べ過ぎ、ジュース類の飲み過ぎ、だらだら食い、つまみ食い…こういう
乱れきった食生活、生活習慣が病気を招く。


●生活習慣も原因の一つではありますが、体質も結構関係あります。

多少は遺伝すると言っていいでしょう。
posted by アフアク9 at 15:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。